社歴(沿革)

1981年6月
(昭和56年)
株式会社ナックのフランチャイズ組織に加盟。「北大阪ナック」として、兵庫県尼崎市でアートフラワー(造花)のレンタル事業を始める。
1984年8月
(昭和59年)
大阪市此花区(現住所)に事業所を移転。店名を「大阪ナック」に変更する。
1988年3月
(昭和63年)
資本金600万円の法人組織に改組。商号を「株式会社大阪ナックリース」に変更する。
1989年3月
(平成元年)
株式会社ナックの販売代理店として、全自動害虫駆除機「ウィズ」のレンタルを始める。
1990年3月
(平成2年)
クリーンライフサービス社の環境衛生商品のレンタルにも取り組む。
1993年12月
(平成5年)
会社資本金を1,000万円に増資する。
1998年10月
(平成10年)
設立10周年記念として、ハワイ旅行実施。
2000年6月
(平成12年)
株式会社 国土緑化のフランチャイズ組織(グリーンポケット)に加盟。グリーンポケット大阪此花店として、観葉植物・植木のレンタルを始める。
2000年7月
(平成12年)
トイレメンテナンスの分野にもフィールドを拡げ、クリーンライフサービス社のオドサンシステム(BSK菌バイオ)機のレンタルをも始める。
2001年10月
(平成13年)
株式会社フジテックの販売代理店として、グリストラップ(排水浄化装置)のレンタル業務を始める。
2003年11月
(平成15年)
株式会社信越富士通の販売代理店として、食用油ろ過装置「ユトリアール」の販売を始める。
2008年9月
(平成20年)
ホームページを立ち上げ、アートフラワー・グリーンのレンタル業務の推進を図る。
2008年10月
(平成20年)
設立20周年記念式典を実施。
2009年12月
(平成21年)
ホームページのサイト校正を含め大幅リニューアルする。アートフラワー、観葉植物のオンラインショップにも本格的に取り組む。